新着情報一覧

災害義援金・寄附など 2018年02月19日
草津市舞踊協会様ありがとうございました!
 草津市舞踊協会様より、60,600円のご寄附をいただきました。
 温かなご厚意に心より感謝いたします。ありがとうございました。本協議会の地域福祉の推進のため、有効に活用させていただきます。


災害義援金・寄附など 2018年02月19日
カーブス草津西口様ありがとうございました!
 カーブス草津西口メンバー有志一同様より、食料品(250㎏)をご寄附いただきました。
 温かなご厚意に心より感謝いたします。ありがとうございました。
 お寄せいただいた善意は、フードバンク事業として、子どもたちなどを対象に「食」をテーマにした地域福祉活動を実施している団体等や学区社協活動拠点等の地域支え合い活動、また緊急に食料が必要な方々への支援等のために、有効活用させていただきます。


お知らせ 2018年02月15日
災害ボランティアセンター運営訓練を実施しました

 1月27日(土)に、雪が降る悪天候の中、前年を上回る72人の方に参加いただき、運営訓練を行いました。


  


起こってほしくはないけれど、いつ起こるかは誰にも分からない、もしもの時の備えが絶対に必要となるのが災害です。

市社協では、災害が起こった時に被災者の方から困り事を聞き取り、整理して市内外から集まっていただいたボランティアの方々が素早く活動現場へ行けるよう、毎年災害ボランティアセンター運営訓練を行っています。


今年も有事の際の災害ボランティアセンター設置場所である、さわやか保健センターで、ボランティア役と運営スタッフ役に分かれ、訓練を通して見えてくる問題点などを分かち合いました。その一方で、「昨年よりも、スムーズに派遣ボランティアの送り出しができた」と毎年の訓練の成果を実感された声も聞けました。今回の訓練が、被災者・被災地の立場に立った支援を行えるとともに、地域の防災力を高めるきっかけになれば幸いです。

また、草津市災害ボランティアセンター設置・運営マニュアルの更新にも役立てていきます!

 

フードバンク 2018年02月15日
冬のフードドライブありがとうございました!

「冬のフードドライブ」にご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!!

多くの個人・団体・法人さまより、お米463㎏、乾麺類や缶詰などの食品63品の寄附をいただきました。

これらの食品は、市内の福祉施設や地域福祉活動団体などへお届けさせていただきました。

皆さまの温かなご厚意に心より感謝申し上げます。



~たくさんのご寄附ありがとうございました~

(平成29年10月27日~1月31日/順不同)

・川原まちづくりの会 様

・JA草津市女性部 様

・二宮 邦雄 様

・中島 美里 様

・他 匿名8


お知らせ 2018年02月16日
3月17日(土)ボランティア講座を開催します!!

土曜日なので、平日に時間のとれない方も是非ご参加ください!!

平成30年3月17日(土)『ボランティア講座』~集まろうぜ!語ろうぜ!輝こうぜ!~

《内容》

 〇ボランティア活動について 市社協 山形 真由

 〇ボランティアの良さを感じよう

    ~発表者とコーディネータートークショー~

       コーディネーター:大谷大学 文学部 社会学科 教授 山下 憲昭さん

            発表者:土曜大工サロン 小寺 一久さん

                鳩が森麺の会  宇野 寛二さん

 〇ボランティア活動の良さとむずかしさを語ろう

  ~ワークショップ~


開催日時:平成30年3月17日(土) 10:00~12:00

開催場所:草津市社会福祉協議会 大会議室

     (草津市青地町1086番地)

対  象:ボランティア活動に興味のある方、学区社協会長、民生委員・児童委員、ボランティア連絡協議会

定  員:先着40名

申込期日:平成30年3月16日(金) ※先着ですので、お早めにお申し込みください!

参加費:無料 


問合せ先:草津市社会福祉協議会

     電話077-562-0084 FAX077-566-0377

1ページ/6ページ

HPへもどる

© 2018 Kusatsu City Council of Social Welfare All Rights Reserved.