新着情報詳細

お知らせ 2018年02月15日
災害ボランティアセンター運営訓練を実施しました

 1月27日(土)に、雪が降る悪天候の中、前年を上回る72人の方に参加いただき、運営訓練を行いました。


  


起こってほしくはないけれど、いつ起こるかは誰にも分からない、もしもの時の備えが絶対に必要となるのが災害です。

市社協では、災害が起こった時に被災者の方から困り事を聞き取り、整理して市内外から集まっていただいたボランティアの方々が素早く活動現場へ行けるよう、毎年災害ボランティアセンター運営訓練を行っています。


今年も有事の際の災害ボランティアセンター設置場所である、さわやか保健センターで、ボランティア役と運営スタッフ役に分かれ、訓練を通して見えてくる問題点などを分かち合いました。その一方で、「昨年よりも、スムーズに派遣ボランティアの送り出しができた」と毎年の訓練の成果を実感された声も聞けました。今回の訓練が、被災者・被災地の立場に立った支援を行えるとともに、地域の防災力を高めるきっかけになれば幸いです。

また、草津市災害ボランティアセンター設置・運営マニュアルの更新にも役立てていきます!

 

一覧はこちら
HPへもどる

© 2018 Kusatsu City Council of Social Welfare All Rights Reserved.