新着情報詳細

活動報告 2018年06月25日
老上学区で「カフェほっこり」がオープンしました!
平成30年6月20日(水)に老上学区で「カフェほっこり」の開所式が行われました!

 老上学区では、平成24年度から医療福祉を考える会議を開始し、学区社協をはじめとした地域住民の方々を中心として、専門職や行政、市社協などが関わり、それぞれの立場を越えて、高齢者の暮らしの問題について共に考えております。
 その中で、気軽に集まれるような居場所づくりが必要だとの声が上がり、ボランティアグループを結成して、カフェほっこりが立ち上がりました。

 

 開所までに多くのボランティアと学区社協、市社協で何度も会議を重ね、この日を迎えました!
当日は、ボランティアと参加者を合わせて、約50名の方が出席し、盛大に行われました。

 「カフェほっこり」では、これから毎月第3水曜日の10:00~13:30まで老上まちづくりセンター(1階和室)にてカフェを開催します。
グループの代表者は、地域の住民誰もが集える、心がホッと温まるような居場所づくりを目指したいと語っており、
カフェの他に、老上地域包括支援センターや草津市地域保健課(地区担当保健師)によるなんでも相談会や、
山田学区で活躍中のV.ハナミズキによる包丁研ぎボランティア(別途料金かかります)も同時に実施します。

 また、老上学区では、他に毎月第4日曜の13:00~15:00に楽デイサービス(野路町645)にて、
「日曜カフェきらく」を開催しています!

 学区全体で、地域の誰もが集える居場所づくりが広がっており、市社協としても地域福祉活動が推進されるよう共に取り組んでいきます!

一覧はこちら
HPへもどる

© 2018 Kusatsu City Council of Social Welfare All Rights Reserved.