新着情報一覧

お知らせ 2019年03月18日
ボランティア活動保険の加入受付が始まりました!

2019年度「ボランティア活動保険」の加入受付が始まりました!

 

✤✤ボランティア保険について✤✤

 

ボランティア活動をするにあたり、みなさんが安心して活動していただけるよう、

ボランティア活動保険にご加入いただくことをおすすめしています。

 

 日本国内でのボランティア活動中の様々な事故による怪我や損害賠償などについて

補償します。また、ボランティア自身の食中毒や感染症、活動場所と自宅との往復

途上の事故も補償の対象となります。活動を始める前に加入しておきましょう。

 

加入方法=ボランティアセンターへのボランティティア登録が必要です。   

  *ボランティア活動保険=加入申込書に記入し、市社協の窓口で保険料をお支払いください。

  *ボランティア行事用保険=加入依頼書に記入し、郵便局で振り込み、市社協へ提出ください。

   ※加入申込書(依頼書)については、市社協でご用意していますので、窓口または、下記へお問合せ下さい。

 

 【問合せ先】

   草津市社会福祉協議会 TEL 077-562-0084

              FAX 077-566-0377

 

◎ボランティア活動保険については、一部補償内容の改定がありますが保険料の改定はありません。

また、行事用保険についてはACプラン共に改定はありません。

詳細は、下記ホームページまたは、草津市ボランティアセンターまでお問合せください。

 

ふくしの保険  https://www.fukushihoken.co.jp/fukushi/front/top.php


 

ボランティア活動保険

対象者

ボランティア活動者

補償

内容

ボランティア活動中のさまざまな事故によるケガや、損害賠償責任を補償

補償

期間

1年(201941日~2020331日)

ケガの

補償

 

Aプラン

Bプラン

死亡保険金

1,040万円

1,400万円

後遺傷害保険金

1,040万円

1,400万円

入院保険金日額

6,500

10,000

通院保検金日額

4,000

6,000

保険料

基本タイプ

350

  510

天災タイプ

(基本タイプ+地震・噴火・津波)

 500

  710
















 






お知らせ 2019年03月18日
ボランティア登録しませんか!

 ✤✤ ボランティア登録について ✤✤


草津市ボランティアセンターでは、市内で活動されているボランティアの皆さ
を応援しています!草津市ボランティアセンターへ登録されると次のような支援
が受けられます。この機会にボランティア登録をしませんか!

 

~登録ボランティアへの活動支援~

☆活動に関する相談支援や助成

☆草津市社協ボランティア活動室の利用(無料)

☆各種ボランティア保険の加入

☆ボランティア情報の提供

☆活動機材(アンプ、キーボードなど)の貸出


登録方法

 

●ボランティアグループ

登録カード・名簿・チェックシートを提出ください。

 ●個人ボランティア

  登録カードを提出ください。

 

登録書類については、草津市社会福祉協議会の窓口にて配布している他、

こちらのページ(http://www.kusa-shakyo.or.jp/volunteer/center/)からもダウンロードいただけます。

必要事項をご記入の上草津市社会福祉協議会へ提出をお願いします!

 登録期間は201941日~2020331日までの1年間です。

(※更新は毎年、必要です)

災害義援金・寄附など 2019年03月15日
現在受付中の義援金のお知らせと報告について

草津市社会福祉協議会では、震災や災害で被害を受けられた方々を支援するため、義援金の募集を行っております。

ご協力いただいた義援金は、全額、日本赤十字社を通じて被災地の復興支援に役立てられます。皆さまの温かいご協力をよろしくお願いいたします。現在受付中の義援金とこれまでのご協力の報告を「義援金・寄附など」の項目でお知らせしています。

現在受付中の義援金

・北海道胆振東部地震災害

・平成30年7月豪雨災害

・平成29年7月5日からの大雨災害

・熊本地震

・東日本大震災

お知らせ 2019年01月28日
収集ボランティア活動にご協力いただきました!
公益社団法人 草津青年会議所 進藤 一則様
収集ボランティア活動にご協力いただき、ありがとうございました!

 収集にご協力いただいたペットボトルキャップは、ボランティアセンターへ集められた後
 市内の障害者の作業所へ送ります。
 ペットボトルキャップは、作業所での洗浄・分別といった仕事のひとつになっており、
 障害者の「働きたい」を応援しています。
 その後、工場でプランターに加工され、再利用されます。

 引き続き皆さまからのご協力をお願いします!



 詳しくは、下記のファイルをご覧ください!!
お知らせ 2019年01月07日
赤い羽根共同募金 ありがとうございました
平成30年度 赤い羽根共同募金 広域助成事業を活用して、防災テントを購入しました。
ご寄附いただいた皆さま、ありがとうございました。
この防災テントは、災害ボランティアセンター開設時等に活用させていただきます。


1ページ/12ページ

HPへもどる

© 2019 Kusatsu City Council of Social Welfare All Rights Reserved.