新着情報一覧

活動報告 2018年11月09日
第7回ボランティアフェスティバルを開催しました!
10月13日(土)に、草津市社会福祉協議会にて第7回ボランティアフェスティバルを開催しました。
当日は天候にも恵まれ、約700人の方々にご来場いただきました!
この日開催した草津市福祉教養大学第3講座オープンキャンパス「写真が語るいのちのバトンリレー」~地域で考えるあたたかい看取り~には、講師に写真家でジャーナリストの國森康弘氏をお迎えし、多くのご来場者とともに地域ぐるみでの「看取り」について考える機会となりました。

また、当日に収集ボランティア、フードバンク(賞味期限3ヵ月以上の食品)の寄附を募ったところ、ペットボトルキャップ59kg、プルトップ9.5kg、古切手300g53品の食品をご寄附いただきました。ご協力いただいた皆さまありがとうございました!

ご来場いただきました皆さまをはじめ、会場を盛り上げてくれたボランティアスタッフや出店者をはじめ、本イベントにご協力いただきましたすべての皆さまに、心から感謝申し上げます。

来年も皆さまにお会いできることを楽しみにしています!


その他の写真はこちらから

フードバンク 2018年10月31日
秋のフードドライブありがとうございました!

秋のフードドライブ

第7回ボランティアフェスティバルでのフードドライブ

 ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!!




多くの個人・団体さまより、お米432㎏、乾麺類や缶詰などの食品101品の寄附をいただきました。


これらの食品は、市内の子どもたちなどを対象に「食」をテーマとした居場所づくりなどの事業を実施している団体や、


生活に困窮している世帯、障害者支援施設、学区社会福祉協議会の活動拠点などへのお届けさせていただきます。


皆さまの温かなご厚意に心より感謝申し上げます。



~ご寄附ありがとうございました(順不同・敬称略)~


二宮 邦雄   中島 美里

江口 雅代   黒澤 慎史

鈴木 晴子     フードバンクびわ湖

匿名20件


活動報告 2018年11月01日
とく・得バスツアーを開催しました!
好評!地域サロン交流「とく・得バスツアー」

草津市社協と草津市コミュニティ事業団との中間支援組織連携事業として始まった,地域サロン交流「とく・得バスツアー」は今年で4年目を迎えました。好評なツアーの様子をお伝えします。



第3回 長寿の郷ロクハ荘へ


9月に引き続き、10月26日(金)に、ロクハ荘へ行きました。

志津南いきいきクラブ(志津南)、東草津おしゃべりサロン(草津)、シニアのひろば雅(南笠東)の3サロン、40人が参加しました。

午前中は、大広間で物づくりとしてリラックス効果のある「アロマワックスバー」を作りました。貝とドライフラワーで飾り付けをし、見た目も可愛く仕上がり素敵なお土産ができました。

昼食は、広場でバーベキューをしました。

日向ぼっこには陽ざしが強く、テントの下、地域サロン応援の会「一心たすけ」が肉や野菜を炭で焼き、おにぎりやサラダなど、皆さまの席まで運び、美味しく召し上がっていただきました。

午後からは、ロクハ荘の生活総合機能改善機器(フリーダム)を活用して脳のトレーニングや歌を歌って楽しみました。

皆さまの笑い声と楽し気なおしゃべりの声が広場に響き、「至れり尽くせりで楽しかった。」「お天気にも恵まれ、外で気持ちよく食事をして、食べすぎちゃった。」などの声をいただきました。参加者の方はもちろん、サロンボランティアにもリフレッシュしていただけた一日となりました。


   

お知らせ 2018年11月01日
ボランティア情報更新しました!
現在下記のボランティアを募集しています!
お問い合わせは、下記市社協ボランティアセンターまでお願いします!

その他、活動中のボランティアメンバーも募集しています。
また、ボランティアをお願いしたい場合もボランティアコーディネーターが
相談に応じますのでお気軽にお問い合わせください。

草津市社会福祉協議会 ボランティアセンター
電話 077-562-0084  FAX 077-566-0377
E-mail info@kusa-shakyo.or.jp
活動報告 2018年10月03日
とく・得バスツアーを開催しました!
好評!地域サロン交流「とく・得バスツアー」

草津市社協と草津市コミュニティ事業団との中間支援組織連携事業として始まった,地域サロン交流「とく・得バスツアー]は今年で4年目を迎えました。身近な地域の縁側から市内の施設へ出向く好評なツアーの様子をお伝えします。



第1回 水生植物公園みずの森へ


9月13日(木)に、水生植物公園みずの森に行きました。

 青地ひまわり会(志津)・ミニふれあいサロン「茶の間」(南笠東)・片岡町ほのぼのサークル「いきいき寿楽会」(常盤)のサロン、37人が参加しました。

園長からは、「台風21号の凄まじかった話」「ハスの育て方の話」「熱帯植物の話」について丁寧なお話しを聞き、質問も飛び交うほど盛り上がりました。

その後、思い思いの幾何学模様の「万華鏡」づくりや、午後からは、ボランティアでのクラリネット演奏を聴き、低音から高音まで幅広い音色にうっとりとし、楽しい一日を過ごしていただきました。